サロン・デュ・ショコラ 2019

13時の回で入場。
会場に入ってから物凄い人!どこもかしこも行列。
去年はスムーズに買えたのに…

絶対買いたかった「クリスチャン・カンプリニ」は一時間待ち…。
さほど並んでないのに、店員が一人でそのうしろでレジ。
1人が買うのに10分近くかかる場合も。

「フランク・ケストナー」も並んでいたので今回はパス。
「カカオハンターズ」で去年も買ったカカオニブと、お初のほおずきチョコレート。
ここのブースは元気のいい女性が3人くらいで回してて、試食もさせてくれたし、とても感じ良い。

「クリオロ」でお土産とフォンダンパフェ。
食べたのはこれだけ!もっと食べたかったけど並ぶのが嫌だった。

「フレデリック・カッセル」でお土産とテイクアウトの「ミルフイユ・フィンガーデクヴェルト」
小さなチョコレートケーキ。沢山の層が重なっていてとっても繊細。
サインもいただいた。

初めて購入した「フランソワ・ジメネーズ」。久々の「フランク・フレッソン」。
お土産に「ベル アメール」。

思ったほど自分用のチョコが買えなかった…
もっと見たかったけど、予定があったので2時間半ほどの滞在で退散。

有料にしてるのだから、もっとスムーズに買い物できるようにして欲しいな。

そして翌日から腰痛が…。