多肉を愛して夢を見よ

テレサエのお花とかダメにしてしまった静夜とか…

   

テレサエのお花が開いてきた!綺麗~♪


一方で残念な悲しい出来事が続く。
ラシアカンサが根ぐされしたのに続いて、動きがない子をチェックしていたところの静夜。下の方の葉が枯れているので枯葉を取ってみたところ、他の葉もポロポロ取れてしまった。茎に近いところが痛んでいて茎が腐ってた。かろうじて無事な葉を葉挿しする事にした。ショックすぎて写真撮る余裕もなく…(涙)

同じ日にうちに届いて、同じ環境、条件で一緒に育ててきた野バラの精は大丈夫なのに。何が原因だったんだろう…。思い当たるのは暖かくなってからの水遣りの頻度が多すぎたのか?あるいはGWに急激に暑くなったので痛んだのか…。

その翌日、カーテンに縮玉を引っ掛けてしまい(涙)。植え替えて10日ほどだったんだけど、根が柔らなくなって少し赤くなってた。植え替えたばかりなので、立派だった根っこの記憶が新しい。

植え替え後に失敗するサボテンが多い。1週間ほど経ってから水遣りするようにしてるんだけど、もっと空けた方がいいのか。植え替えの時にサボテンの根の消毒をするというのを何度か目にした事があるので、消毒した方がいいのか。繰り返さない為にも対策取らないと…。

晴れた日の日差しが強烈になってきたので、遮光対策も考えなくちゃだし。
植物を育てるうえで失敗はあるだろうけれど、少しでも減らして元気に育てられるようにしたい。

 -エキノフォスロカクタス, 多肉植物, サボテン, エケべリア, マミラリア , ,