多肉を愛して夢を見よ

多肉植物やサボテンにハマりました日常を。

花が終わった後のサボテン

   

花が終わった後、多肉やサボテンが弱ると聞いていたので気をつけていたんだけど…

ハオルチアは元気そう。京の華は子株も出てるし、オブツーサも艶がある。白蝶も弱ってる様子はない。


カルメナエも冬の間は縮こまっていたけど、お花が終わったら少し膨らんで生き生きしてる。


問題がラシアカンサ…。縮こまったままで動きがないので不安になって抜いてみた。根っこが柔らかくなっていて触ったら千切れてしまった。根ぐされ…。少し根元をカットして乾燥中。こうやって見ると全然水を吸ってないよね。


同じようにカットした玉翁殿はだいぶ根っこが伸びてきた。2カ月この状態で枯れないのだから、サボテンの水遣りは本当に気をつけなくてはいけないのだと痛感。同じように復活してくれるといいな。

花が終わった後に植え替えをした月影丸と縮玉も、ちゃんと根付いてくれるか心配…。

サボテン育てているブロガーさんの記事を見ていると、ベテランさんでも上手くいかない事もあるようだし、こうやって失敗を繰り返しながら学んでいくしかないのかな…。サボテン買うのを辞めようかと思ってしまう(涙)

テレサエは好調。この子が枯れたら本当に悲しい。落ち込む…。


先日、延びてきたので剪定をしたガジュマルはまた新芽が出てる。
保険の為に、剪定した後に挿し木にしようか…。

大事に育てなくちゃ!


 -ガジュマル, サボテン, ハオルチア, マミラリア, 多肉植物, 観葉植物 , , , , , ,